老眼サプリの効果を検証|老眼サプリおすすめランキング【最新版】

老眼予防サプリメントおすすめランキングベスト10|効果と価格で徹底比較

老眼対策に老眼鏡はやっぱり必要

老眼かな!?

老眼対策に老眼鏡はやっぱり必要? 遠近両用を準備したほうがいいの?

都市伝説のように広まっている噂の中に、老眼の症状が出たとき老眼鏡をかけると症状が進行しやすいというものがあります。これは真っ赤なウソなのです。老眼が始まったと実感したなら、すぐに自分に合うタイプの老眼鏡を準備してください。これが老眼の進行を遅らせる手段のひとつになります。

 

老眼鏡はかけるべき?

老眼鏡はかけるべき?

老眼の症状が現れたときショックは大きいかもしれません。老眼鏡をかける年齢になったなんて信じられないと嘆いていただけでは何も問題は解決しませんから、今からできる対策を取り入れていきましょう。

そのひとつに老眼鏡がありますが、老眼の症状が出たと自覚症状があるなら、必ず老眼鏡をかけたほうがいいと言われています。その理由は老眼になってしまった原因にあるのです。

年齢を重ねれば誰もが老眼になるものです。老眼にならない人はこの世にいません。

なぜ老眼鏡が勧められているのかというと、老眼は目の働きそのものが衰えているためです。その状態で目を酷使すればさらにストレスがかかり、症状が進行してしまいます。ですから、今の状態にあった老眼鏡を準備することが大切なのです。

例えば最近は100円ショップにも老眼鏡が売られていますし、銀行や郵便局にある老眼鏡をちょっと試してみてください。おそらく文字が見えやすくて驚くはずです。その状態は目にストレスがかかっていない状態なので、老眼の進行を遅らせることが出来ます。物が見えやすいのがこんなに快適なのかとビックリするでしょう。

 

老眼鏡と遠近両用メガネの違い

老眼鏡と遠近両用メガネの違い

これまで視力矯正のために眼鏡を使ってきたならある程度知識はあるかもしれませんが、眼鏡やコンタクトレンズと無縁の生活を送ってきた方にしてみれば、老眼鏡、遠近両用、中近両用、近近両用など違いが分からない方がほとんどではないでしょうか。

まずは老眼鏡についてですが、その名の通り老眼を矯正するための眼鏡です。レンズ全体が老眼用に加工されています。そのため手元を見るときは視界が良好になりますが、そのまま遠くを見ようとすると今度はぼやけてみえてしまうのがデメリットなのです。老眼鏡をかけている方の中で、遠くを見るときに老眼鏡の上から覗くように見る方をみかけますが、あれは遠くを見るときに老眼鏡を通すと見えにくくなるためです。

そこでそれらのデメリットを無くすために老眼対策として使われているのが遠近両用メガネです。家にいるときなどは老眼鏡でもいいかもしれませんが、仕事などで眼鏡を付けたり外したりするのが億劫という場合もありますから、そのときは遠近両用メガネが使いやすいと感じるはずです。

一枚のレンズを上、真ん中、下に三等分します。一番上が遠方用、真ん中が中間用、一番下が近方と分かれているので、眼鏡をはずさなくても近くも遠くも、その中間もすべてピントが合うようになります。非常にメリットのある眼鏡ではありますが、老眼が進行してきた場合は歪みが出てくるため、さらに性能のいい眼鏡に替える必要が出てきます。

次に紹介するのが中近両用メガネですが、こちらは家の中で使うことが多い眼鏡になります。家の中だと遠くを見る必要がないので、先ほど話した三等分のうちの一番上の部分(遠方)が狭くなり、中間と近方が同じぐらいの幅になります。室内で過ごしたり、室内で仕事をすることが多い方におすすめの眼鏡です。

最後にご紹介するのが近近両用メガネです。こちらは例えばディスクワークで一日中パソコンとにらめっこをしていたり、手元で作業することが多い方に適している眼鏡です。通常の老眼鏡は焦点が一ヵ所に対して、近近両用は幅の広いパソコン画面、新聞など幅広く焦点が合うように作られています。これなら長時間作業を続けても目に疲れがたまりにくいので、近近両用メガネを使っているときと使っていないときの違いがハッキリ感じられるはずです。

 

老眼鏡の選び方

老眼鏡の選び方

最初は老眼対策として既製品で試してみたいと思うかもしれません。確かに100円ショップに売られているものは破格の値段ですし、実際にかけてみれば文字が見えやすくて驚くことでしょう。ところが、100円ショップだけでなく既製品の老眼鏡はあくまでも手元を見やすくするために加工されたものなので、今の自分の目の状態にあっているものではありません。一時的に少し使うぐらいなら問題ないものの、これからずっと使い続けることを考えた場合、やはり自分の目の状態、さらには目的に合わせて作ったほうがいいでしょう

先ほど眼鏡のレンズについて少しお話しましたが、自分がどんな時に老眼鏡を使うことがあるのか、遠近両用、中近、近近、それぞれ用意しておけば様々なシーンで目を酷使しないで済むはずです。

ちなみにレンズだけでなく、フレームにも注目してください。実際に長時間付けてみると分かりますが、フレームが自分に合っていないもの、素材が硬すぎるものなどは疲れてしまいます。見た目のお洒落も大事かもしれませんが、かけ続けていて疲れないもの、これが一番大切です。眼鏡屋さんで作ってもらうと顔の形に合わせてフレームを亜加工してくれますし、色々かけてみて自分の肌にフィットするタイプのフレームも見つけられるはずです。

▼効果と価格を比較しながら、しっかり老眼サプリを選びたい時▼ 老眼サプリおすすめランキング

>>おすすめランキングはこちらから確認できます!<<

❏こちらの記事も人気があります♪

老眼サプリ 1

スマホを使い始めたころから急に老眼が気になり始めました。 年齢的にはまだ30代になったばかりなので、さすがに老眼ではないだろうと思っていたものの、スマホを少し離して見たところ見やすいと感じました。 実 ...

2

とうとう自分にもやってきたか、とスマホを見るときに離さないと見えにくくなった現状に大きなショックを受けました。 まだ30歳になったばかりでしたが、スマホ老眼がテレビで話題になっていたので、もしかしたら ...

ピント調節をサポートしてくれる「えんきん(ファンケル)」 3

目のかすみはピンボケで物が見えにくくなるのは年のせいだけでなく、日ごろから目を酷使している人なら悩んでいることではないでしょうか。 私もその一人で、仕事でパソコンを使うことが多いため、目の不調を感じる ...

「北の国から届いたブルーベリー」のたっぷりブルーベリーエキスで老眼対策 4

老眼は小さい文字が見えにくくなることと分かっていましたが、私が最初に目の異変に気付いたのは、光がまぶしいと感じたことです。 スマホやパソコンを使いすぎたせいだと思ってたのですが、それからしばらくすると ...

ハッキリくっきり視界に戻すため始めたロート製薬の「ロートV5粒」 5

物が見えにくくなる年代になったんだなあと痛感し始めた40代。 視力が悪くなったわけでもないのに視界がボンヤリするのは生活するにも仕事をするにも困ることが増えて、ほとほと参りました。 とりあえず疲れ目用 ...

-老眼かな!?

Copyright© 老眼予防サプリメントおすすめランキングベスト10|効果と価格で徹底比較 , 2020 All Rights Reserved.