老眼サプリの効果を検証|老眼サプリおすすめランキング【最新版】

老眼予防サプリメントおすすめランキングベスト10|効果と価格で徹底比較

老眼対策に遠近両用コンタクトレンズは効果

コラム

老眼対策に遠近両用コンタクトレンズは効果があるの?

眼鏡を付けることは手軽ではありますが、中には眼鏡に煩わしさを感じる方も少なくありません。しかし、コンタクトレンズで遠近両用など可能なのか不思議だと思いませんか?

眼鏡の仕組みを知っているからこそ本当に可能なのか疑問に思う方も少なくないようです。遠近両用コンタクトレンズの仕組みや種類についてお話していきます。

 

遠近両用コンタクトレンズとは?どんな見え方?

遠近両用コンタクトレンズとは

老眼鏡の場合はレンズ部分が三分割されてそれぞれ役割をはたしていますが、遠近両用コンタクトレンズの場合、いくら老眼対策と言えども直接目に入れてしまえばレンズが回ってしまって上下が逆さになるので無理ではないかと思う方もまだまだ多いようです。

遠近両用コンタクトレンズの仕組みですが、レンズの中心部分が遠用部、その周りが中間部、一番外側が近用部と分かれています。そのため、目の中でレンズがぐるぐる動いても問題なく物を見ることができます。

物を見るときのコツですが、遠用部分が真ん中なので、通常はそのまま普通に過ごしても問題なく物を見ることができます。手元を見るときのコツですが、顔を動かさずに眼球だけを少し下に下げます。するとコンタクトレンズの位置は動かずそのままで眼球だけが下を向くので、丁度近用部分を通して物を見ることが出来るようになるのです。慣れるまで苦労するイメージがありますが、すぐに慣れるようになるため特に難しく感じることはありません。

 

ちなみに年齢は老眼が始まるとされる40代から60代の方まで問題なく使うことが出来ますし、40代より若い世代でも老眼の症状が出ていれば眼科で診察してもらって使い始めることも出来ますから、最近スマホや本の文字が見えにくいと感じるようになったと気になる方は気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

遠近両用コンタクトレンズを使うと眼鏡のわずらわしさから解放されてスッキリするという声がありますが、レンズをつけっぱなしにすることは出来ないため、お手入れが大変だと感じる方もいるようです。

一日の終わりにコンタクトレンズを外してお手入れをして、朝になったらコンタクトレンズを装着することを毎日繰り返すのが少し億劫に感じてしまうのです。

 

遠近両用コンタクトレンズの種類

遠近両用コンタクトレンズの種類

老眼対策として使っている人が増えている遠近両用コンタクトレンズですが、いろんな種類があります。例えは通常のコンタクトレンズ同様にソフトレンズとハードレンズがあります。名前の通りソフトレンズは柔らかい素材で出来ていて、ハードレンズは固いのが特徴です。

まずソフトレンズの特徴ですが、水分を含んでいて柔らかいので、目の乾燥を守ってくれます。ただし、水分が命のレンズですから、ちょっとその辺に放置しておくとすぐに乾燥してしまい二度と使えることはありません。必ず専用のケースに保存液を入れて、その中にレンズを入れて保管します。風が吹いたりして目にゴミが入った時に痛みが感じにくいのもソフトレンズの特徴と言われています。

 

もうひとつのハードレンズの特徴ですが、硬さのある素材で作られています。先ほどのソフトレンズと違って水分は含まれていません。つけていると目が乾きやすいと感じることが多いので、コンタクトレンズ専用の目薬を一緒に準備しておくといいかもしれません。水分が含まれていないので保存液につけておく必要もなく、外した後は水洗いすることも出来るので普段のお手入れは楽に感じるでしょう。ただし、にゴミが入ったときは痛みを感じてしまうため、すぐにコンタクトレンズを外して洗眼液などを使って目を保護してください。

 

ちなみにハードレンズには使い捨てタイプがありませんが、ソフトレンズには使い捨てタイプがらいます。1日使い捨て、2週間使い捨て、1ヶ月使い捨てなど様々です。1日使い捨てはほかの種類に比べて若干値段が高くなるものの、毎日のお手入れが面倒という方や、常に新しいコンタクトレンズを使いたいという方に人気のある商品です。

 

遠近両用コンタクトレンズの選び方

遠近両用コンタクトレンズの選び方

老眼対策の一環として遠近両用コンタクトレンズを使う場合、自分にはどのタイプがあうのか悩む方も多いかもしれません。

例えばソフトとハードですが、初めて使う方はソフトレンズを選ぶ傾向が多いようです。ハードのほうは取り扱いが難しいと感じることがあるようで、これまで視力矯正でコンタクトレンズを使っているので慣れているという方がコスト面などを考えてハードタイプを選ぶ傾向があります。どちらかというとソフトの人気が高い傾向にあります。

 

それから使い捨てタイプはどれがいいか気になるところですが、値段的に1日使い捨て、2週間使い捨て、1ヶ月使い捨ての順にお得になります。

極端に値段に差があるわけではないものの、節約したいという場合は1ヶ月使い捨てタイプがおすすめですし、値段は気にしないので毎日のお手入れから解放されたいというのであれば1日使い捨てタイプを選ぶといいでしょう。

 

これまでコンタクトレンズを使ったことがない方の場合、何かの拍子でコンタクトレンズが外れて破けてしまったり、お手入れの最中に強くこすりすぎて破ってしまう可能性も捨てきれません。

最初は1日使い捨てタイプでしばらく様子を見て、慣れてきたら2週間タイプ、1ヶ月タイプに変更するという方法もあります。

▼効果と価格を比較しながら、しっかり老眼サプリを選びたい時▼ 老眼サプリおすすめランキング

>>おすすめランキングはこちらから確認できます!<<

❏こちらの記事も人気があります♪

老眼サプリ 1

スマホを使い始めたころから急に老眼が気になり始めました。 年齢的にはまだ30代になったばかりなので、さすがに老眼ではないだろうと思っていたものの、スマホを少し離して見たところ見やすいと感じました。 実 ...

2

とうとう自分にもやってきたか、とスマホを見るときに離さないと見えにくくなった現状に大きなショックを受けました。 まだ30歳になったばかりでしたが、スマホ老眼がテレビで話題になっていたので、もしかしたら ...

ピント調節をサポートしてくれる「えんきん(ファンケル)」 3

目のかすみはピンボケで物が見えにくくなるのは年のせいだけでなく、日ごろから目を酷使している人なら悩んでいることではないでしょうか。 私もその一人で、仕事でパソコンを使うことが多いため、目の不調を感じる ...

「北の国から届いたブルーベリー」のたっぷりブルーベリーエキスで老眼対策 4

老眼は小さい文字が見えにくくなることと分かっていましたが、私が最初に目の異変に気付いたのは、光がまぶしいと感じたことです。 スマホやパソコンを使いすぎたせいだと思ってたのですが、それからしばらくすると ...

ハッキリくっきり視界に戻すため始めたロート製薬の「ロートV5粒」 5

物が見えにくくなる年代になったんだなあと痛感し始めた40代。 視力が悪くなったわけでもないのに視界がボンヤリするのは生活するにも仕事をするにも困ることが増えて、ほとほと参りました。 とりあえず疲れ目用 ...

-コラム

Copyright© 老眼予防サプリメントおすすめランキングベスト10|効果と価格で徹底比較 , 2020 All Rights Reserved.